「カラフルボックス」にて完全無料でWordPressを使い始める方法〜さらに独自ドメイン取得と本契約までの流れ

2020/03/20

ホームページ作成

t f B! P L

カラフルボックス(ColorfulBox)」というレンタルサーバーを用いたワードプレス(WordPress)の導入の仕方と、独自ドメインの取得方法を解説します。2020年3月20日からわたし自身が行った手順です。

カラフルボックスを使って無料でブログを始める

最初にスタートしたのが、ブログやホームページを作るために基本的に必須と言われるワードプレス(WordPress)をどうやって使っていけばいいのかということでした。

とにかく0円、タダで始めることにします。

いろいろ調べていって「エックスサーバー」というレンタルサーバー界の老舗か、「カラフルボックス」という2018年参入の新参レンタルサーバーを使うか悩みます。その結果、30日間という長い無料期間のあるカラフルボックスを使うことに。

カラフルボックスの評判や、エックスサーバーその他の有名サーバーとの比較はこちら

カラフルボックスの30日無料体験を申し込む

カラフルボックスのホームページから「お申込み(30日間無料)」をクリック。

カテゴリーは今住まれている側で「東日本」か「西日本」を選びます。プランもすべて選べますが、最初は480円プランで十分です。もちろん30日無料なので大きな容量を試すのもありです。

するとドメインの選択画面になるので30日間無料でスタートするために「無料のサブドメインを使用する」を選び、好きなドメイン名を入力します。

無料のサブドメインを入力

その後、注文内容の確認が行われ「お申込み内容の確認」⇒ユーザー情報の記入も行います。必須項目への入力後に「注文を確定する」と確認画面となり、同時にメールもいくつも来ます。メールでの認証を終えると、ようやく利用可能になります。

送られてくるメールは重要な情報が含まれているので、しっかり内容を保存しておきましょう。

カラフルボックスでWordPressを導入する方法

独自のドメインを使う場合には「DNS設定」が必要ですが、30日間の無料期間を使うため最初はカラフルボックスの無料のドメイン(.cfbx.jp)では面倒なDNS設定を行う必要はなく、このステップはいったん飛ばして「cPanel」にログインします。

cPanelの画面ずっとスクロールさせて「Web Applications」「WordPress」から、すぐにWordPressをインストールできます。

cPanelからWordPressをインストールする
cPanelからWordPressをインストール

インストール出来たら、ドメインの続きが「wp-admin」となっているところから入ると、晴れてWordPressを使用できます。

「wp-admin」から入るとWordPress管理画面へ

ここまでで、とりあえず30日間(お試し期間中)は完全に無料でWordPressを使うことができます。無料お試し期間でも、WordPressのすべての機能を使うことができ、テーマを変えたり固定ページや投稿の編集そしてプラグインをいろいろと試してみる、などなど自由に行なえます。

カラフルボックスという2018年参入の新参レンタルサーバーの動きもしっかりチェック出来るので、この期間で今後使って行けるかどうか見極めることができます。

カラフルボックスで独自ドメインを取得する

契約の順番としては「無料期間30日間」→「本契約に移行」→「独自ドメインの取得」というのが一般的な流れかもしれません。でも私は自分らしいドメインでないとやる気にならなかったため、無料期間の間に独自ドメインを取得してしまいました。

最初のサイト名はカラフルボックス独自の無料ドメインで「.cfbx.jp」という非常にダサいドメインです。 おそらくColorfulBoxを略して「cfbx」なんでしょう。

私はもっと綺麗で有名なドメイン「.com」に変更することにしました。ちなみにカラフルボックスで取得した独自ドメインを別のサーバーで使うことも可能なので、無料期間を終えてやっぱり別のサーバーにしようと思ったとしても大丈夫です。

しかし、独自ドメインを取ると、ドメイン料として年間約1000~1500円ほどの費用が発生します。月額にすると100円くらいなので安いですが。

でも、WordPressでサイトを運営するならアフィリエイトの関係などなどからも独自ドメイン取得を間違いなくおすすめします。後々必ず役立ちます。

有名どころの独自ドメインサイトとカラフルボックスの独自ドメイン

お名前.com ←ここが相当有名のようですね。ブログスタートさせるなら、お名前.comで。的な具合で多くの方が宣伝しておりました。でも、私はあえてカラフルボックスから独自ドメインを取得することにします。

お名前.comでの「.com」ドメインは初年度760円(2020年3月20日時点)でとても安く感じるのですが、その後の更新では1年間で1,280円(税抜き)という値段になります。

カラフルボックスの「ドメイン取得・管理」ページで調べてみると、お値段が初年度980円 (税抜) 、そして更新は1280円(税抜)これはバリュードメインという企業と提携しているようです。

値段的にはお名前.comで申し込むのとそんなに変わらないですし、今後ドメインの更新もカラフルボックスで管理できるということであれば、サーバーもドメインもカラフルボックスで統一してしまおうということで、カラフルボックスでドメインまで一緒に取得します。

カラフルボックスでの独自ドメイン取得方法

カラフルボックス内で独自ドメイン取得を購入するのは簡単です。カラフルボックスヘルプでも詳しく説明されています「ドメインのご利用方法」がわかりやすいです。マイページからドメイン登録で自分の好きな文字列で検索し、購入するという流れです。

購入できたら続けて公式マニュアルの「独自ドメインの設定方法」を見つつDNS設定を行います。(最初から独自ドメインも一緒に取っておけばこの作業はいらなかったのですが…)でも完全に無料でスタートさせたらこの方法を取るしかないです。

他社管理ドメインのDNS管理方法」に他社で取得したドメインでカラフルボックスサーバーを使用する方法も載せられています。「お名前.com」や「ムームードメイン」などで独自ドメインを取得した場合はここにある方法で設定します。ネームサーバーとDNSゾーンの設定が必要となります。

無料期間で作ったサイトのクローンを作成する

私としては最初に適当に作り上げた「〜.cfbx.jp」で終わるダサドメインサイトも、テーマなどをいろいろと変更していたのでそのまま引き継ぎたい、という気持ちから新ドメインに「クローン化」することにしました。

もともとのサイトを完全にクローンにする方法は、 WordPressの「All-in-One WP Migration」 というプラグインを使う方法があります。初心者でもそれほど難しくないです。

旧ドメインからエクスポートしたファイルを、新ドメインにインポートするだけです。便利なプラグインがたくさんあるのがWordPressの良いところですね。

カラフルボックスの無料お試し版から本契約へ移行

カラフルボックスの無料使用期間である、30日を超える場合は正規登録が必要です。私は無料期間スタートの翌日2020年3月21日にカラフルボックスの無料お試し版からの卒業を行い、本契約へ移行しました。

カラフルボックスの動きの速さも十分でコスパも高いと感じたためです。本契約への移行は「無料お試しから本契約への移行方法」のマニュアルを見つつなんとかできました。

本契約の期間を選ぶ

一気に3年のBOX1プラン(月額480円)をとも思いましたが私は、BOX1プランを3ヶ月延長しました。今後どうなるかわからないので。3ヶ月プランだと月額680円です。

プラス3ヶ月で税込み2,244円。ドメイン(.com)が税込み1,078円ですので、トータル3,322円でカラフルボックスの正規使用を始めました。しっかり残りの無料期間もプラスされて期間は2020年3月20日~7月19日までになりました。

⚠注意点

本契約の期間選びは重要で、次回に例えば3ヶ月プラン→1年間プランに変えたいというときにはネットですぐに手続きが行えない仕様になっています。

その場合一度サポートにメールで連絡してお願いをする必要があり、少々面倒です。何も連絡を入れないと最初に選んだ期間で自動更新されてしまいます。(ちょっと改善してほしいポイントですね)

キャンペーンコード

期間限定でサーバー10%OFFキャンペーン中です。(基本ずっとやってます)適用条件は、サーバーの無料トライアルから有料にアップグレードした場合、かつ期間が12ヶ月以上のプランのみの適用なので注意です。

私は3ヶ月延長したので適用できませんでした。無料期間を十分試して、カラフルボックス1年以上使おう!と思われた方はぜひ使ってくださいね。

プロモーションコード:7DFYDRV5

キャンペーン期間:2020/12/31まで

【 注意事項 】
・サーバーのアカウント毎に1回限りです。
・次回更新以降は通常料金に戻ります。
・更新やプラン変更等、契約済のサービスや他のクーポンコードとの併用はできないです。

とりあえず無料期間で試してみようと思われた方はカラフルボックス(ColofulBox)ホームページにて詳細を確認されてみてくださいね。

カラフルボックスのキャンセル方法

私も気づかなかったのですが、カラフルボックスは独自ドメインもサーバーもどちらも自動更新となっています。そのため、契約を終了するにはマイページから申請する必要があります。

ドメインは「自動更新を取り消し」を行います。

サーバーの方は「キャンセルの申請」を行う必要があります。

カラフルボックスのワードプレス移行代行サービスについて

カラフルボックスには「WordPress移行代行サービス」も用意されています。1サイトにつき12,800円(税別)です。WordPressを他のレンタルサーバーから移行するというのは相当大変な作業です。

WordPressの移行にはドメイン移管や、記事のリダイレクトの設定などを行う必要があり、現在かなりの収益を出しているサイトであれば一つ間違えると大損害に繋がります。

このWordPress移行をプロがサポートしてくれるので、1万円以上出しても安い場合があるということです。逆に言えば一番最初のサーバー選びは大事ということですね。

そういう意味でも30日間の無料期間のあるカラフルボックスはしっかり時間をかけて試すことが出来るので初心者(私を含めて)おすすめのレンタルサーバーだと思います。

追記 2020/6/12

約3ヶ月WordPressを使用してきましたが、この度カラフルボックスを一時解約、Googleの無料ブログサービス「Blogger」へと移管させました。カラフルボックスのトラブルがあったわけではないのですが「無料でも結構いけるな」という感じでカラフルボックスで取得したドメインをそのまま移動させました(結構大変)詳しくは次の記事を参照ください。

カラフルボックスで取得した独自ドメインとWordPressを「Blogger」へ移行する手順

QooQ