楽天モバイル UN-LIMIT トラブル続出ですが本当に大丈夫?対処法はあるの?

2020/06/27

スマホ 楽天モバイル

t f B! P L

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)が非常に賑わっております。先着300万名、1年間通信費と通話料が無料ですし、ポイント還元も凄いというのならしょうがない。

ということで、わたし自身もLINEモバイルから楽天モバイルに乗り換えました(2020/4/16)

しかし、その後(私もですが)何かとトラブル発生しまくっていて楽天モバイルは本当に大丈夫なのか不安になったのでいろいろまとめてみました。

楽天モバイルUN-LIMITのトラブルまとめ

1円で売りさばいた「Rakuten mini」問題

Rakuten miniは楽天の独自開発したスマホで、2020年5月27日~6月17日までの期間に本体代1円のキャンペーンを行っていました。300万名まで通信費無料ですのでそもそもお得なのですが、端末まで1円そしてポイント還元でむしろ黒字になるというあり得ないセールを行ったわけです。

しかし…ユーザーへの告知なしで対応周波数を変更(2回も)したものを販売していたというニュースが…。この点で総務省への仕様変更の「報告」が要求されました。

そして「Rakuten mini 技適マークダウンロードしてください」という初耳なお願い。そういうやり方ってありなんだー…詳しくは以下のリンクで確認できます。(ちなみに技適マークの画面上表記も法律上問題ないとのこと)

Rakuten Miniをご利用のお客様へ

その後、総務省からの「行政指導」へとつながって行きました。楽天モバイルの公式な反省文もありますね。

何かとエラー出まくって先に進めない問題

これは私の実体験でもあります。楽天モバイルにて購入手続きを済ませて、あと少しのはずがこの画面の続きに進めなくなりました…。本当はこのままMNP予約番号や本人確認の免許証などを入力していけば、正式契約が完了するはずでした。

購入確認画面。ここから先に進めなくなってしまった。

せっかちな私はとにかく正式契約を済ませたい一心で再度「楽天モバイルホームページ」より、UN-LIMITプランを選択して個人情報書類を送信。さらにMNP番号を入力。

これにより完璧な「多重申し込み」となったわけです。実際に、これに近い事例を経験された方が多数おられます。

サポート全く繋がらない問題

これも私の経験談となります。重複している申込みを確認したくてサポートに相談。しかし電話の場合は営業時間 9:00 ~ 20:00(年中無休) 

かけようとした時点ではすでに営業終了しており、チャットで問い合わせ。チャットも非常に込み合っているとのことで自動の返信しか来ず。

翌日、楽天モバイルアプリからの返事は来ないようなので、楽天モバイルへ電話。ひたすらコールし続けること約1時間(平日昼間です)。フリーダイヤルだから良いかーと気長に待つ。(これよりずっと長く待ったという方もたくさんおられました)

私の場合は電話口で「詳しくは楽天市場に問い合わせてください」とのこと(当時、楽天市場経由での申込みになっていました)…面倒すぎる!

楽天市場へ問い合わせ不可能問題

これは私があきらめました

まず楽天市場はフリーダイヤルでないので、LINEモバイルの10分無料では歯が立たず。「最低30分は待ちますよ~」というアナウンスが流れてその時点で切りました。

チャットでの連絡やメールもしてみましたが今日中には返事こないだろうなと…(全く来ませんでした)「楽天市場経由がややこしくさせてるんだよねぇ」と嘆きながらしばらく待つことに。

その直後、楽天市場からのメールが届き、端末+SIMの申し込みについて「正式な契約をお願いします」という文面でメールきたため、とりあえず一件落着。

現在はかなり落ち着いて来ているはずですけどね。

申し込んだはずが勝手にキャンセル問題

これはTwitterなどでの情報で数多く見受けられたトラブルです。特にもともとMVNOの楽天モバイルに契約中の方が楽天アンリミットに申し込んだ際に生じやすいようで、通知なしのキャンセルに加えてメンバーズステーションの異常、my楽天モバイルの表示がおかしくなるなども重なることもあるとのこと。

そうなるとMNP番号を取得できなくなり、店舗に行ってもどうしようもないという、わけのわからない状況に陥られている方も多数おられたようです。

この案件の対処法も楽天モバイルのサポートに電話してなんとかしてもらう、ということしかないそうです…。

楽天モバイルサポートの担当Aさんからの情報

その後サポートの方と話すことができ、いろいろ聞けました。

・SIMプランのキャンセルは電話以外ではできないの?

→SIMプランは電話でのみキャンセル可能とのこと。(楽天モバイルホームページでの契約の場合)そしてSIMが来た後のキャンセルは初期契約解除となってややこしくなるので、my楽天モバイルなどで異常に気づいたらできるだけ早くキャンセルを!

・楽天モバイルへの問い合わせ1時間待ちは普通ですよね。やっぱりクレームが多いですか?

→「かなりの人が怒って電話をかけてくるので相当しんどい…」と非常にお疲れの様子でした。じつは営業時間を過ぎても待ちの電話が止まずに対応し続けているという…相当クレームあるみたいね。しっかり上の人たちがやってくれてればこんな風にならなかったはずなのに…可哀そうです。

サポートのAさん、わたしの話も長い時間聞いてくれてありがとうございました。ほんとに体壊さないように頑張ってください!!

楽天モバイルのトラブルへの対処法

Rakuten UN-LIMITは契約するなら必ずエラーなしで進めることが重要ということのようです。

特に本人確認書類はスキャンしたものはNGという謎仕様のようで、スマホで綺麗に撮りすぎてもスキャンと疑われて弾かれることも有るらしいです。それで、免許証の撮影などはほどほどの綺麗さで撮ることが大切、とのこと…謎すぎる。⇒(この点は最近の仕様変更で、本人確認を後日行うことも可能になりました。受け取りの際に確認してもらえます)

そして、もしも多重契約になってしまった場合はどうにかサポートと連絡をつけて、正しくキャンセルを行ってもらうよう粘るしかなさそうです。チャットやメールでは返事に時間がかかりすぎる場合がほとんどです。もちろんメールで試してみてから電話、という順番でも良いと思いますが…私は待てませんでした。

ちなみに「0800」から始まる番号はフリーダイヤルですので、ひたすらコールしても問題ありませんが、050で始まる番号は通話料が発生します。⇐ここがまた厄介なところで、契約中の方には酷な仕様です。

楽天モバイル UN-LIMITの今後

これだけエラーやらトラブルが多く、対応もイマイチな「キャリア」は楽天モバイルが初めてでしょう。コロナの影響ももちろんあるはずですが、ちょっと凄すぎるスーパートラブルメーカーであることは間違いなく、総務省にも目をつけられていてこれからが心配です。

個人的に楽天モバイルのホームページやTwitterなどの情報を日々チェックしていますが、ひたすら問題多発している感が否めません。ここで挙げた分だけではないはずです。とはいえ楽天アンリミットは私自身メインで使っている回線ですので、これからも楽天モバイルを追いかけてゆこうと思います。

QooQ