「STORES」にてショップを開設する手順を簡単に紹介

2020/07/25

ジンドゥー ホームページ作成

t f B! P L

無料でオンラインショップを開設できる「STORES(ストアーズ)」「BASE(ベイス)」とも比べられる良いサービスですが、どれくらい簡単にショップが開けるのかを手順を追って説明してゆきます。

STORES(ストアーズ)でのショップ開設の手順

STORESにてショップ開設するには、メールアドレスとパスワードのみでOKです。それら2つでログインできます。ちなみにどちらも後で変更可能です。

入力したメールアドレスに届いたメールを開いてストアの登録を確認します。

このあとのリンクでストアの名称を決めましょう。名前は後でも変更できます。すると、もうダッシュボード画面です。

ショップ開設への4ステップ

  • アイテムの登録
  • ストアのデザインを決定
  • 送料の設定
  • URLを確認

ダッシュボードにて以上の4つを行えばオンラインショップの完成です。どの手順もその都度難しい設定はほとんど必要なくスムーズに行えると思います。

アイテムの登録は画像やアイテム名、価格、説明文などを設定して公開するだけです。非常にわかりやすいインターフェースになっています。

アイテムの登録
アイテムの編集画面

ストアデザインもテンプレートが用意されていて選ぶだけでOKです。その他メニューのレイアウトやテキストのフォント、ストアロゴや背景などを選択できます。そこまで大きくカスタマイズできるわけではないです。

デザインテンプレート
テンプレートの一例

URLについては一度決めてしまうと後から変更というのはできないため、慎重に選びましょう。無料版でもドメインの末尾が「stores.jp」となるのでショップでは違和感が少ないのが嬉しいですね。

ちなみに独自ドメインにすれば後でも変更可能ですが、スタンダードプランへのアップグレードが必要となります。(スタンダードプラン:月額1,980円 決済手数料5%⇒3.6% 他)

その他の設定

ストア設定から各種設定を行う

ストア設定」から詳細を設定してゆきます。

「ストア説明」にはショップ全体の概要を書き加えます。また、TwitterやFacebookなどのSNSとの連携を行うことも可能です。

「特定商取引法に関する表記」には「事業者の名称および連絡先」を記入します。この情報はストア上にも記載されます。(法律で定められている)また、この情報はクレジットカード決済利用申請情報とも一致させておく必要があります。

「ストアの決済方法」も9つから複数選択することが可能です。(クレジットカードとAmazon Payについては申請が必要です)

これらに加えて「アカウント設定」⇒「振り込み先口座」の設定も行いましょう。売上の入金がこの口座に行われることになります。

決済後の返金処理が必要になった場合

決済後の返金についてはSTORESの公式ヘルプから詳細を確認できます。それぞれの決済方法に応じた返金処理の仕方が詳しく説明されています。確実に使うこととなる手順ですのでブックマークしておくのが良いかもしれません。

「ボタンを設置」を用いて他のサービスと連携する

アイテムを追加してから、ストア設定の「ボタンを設置」を用いることで、他のサービスでも購入ボタンを作ることができ、ストアーズでの販売を行うことができます。

次のようなボタンを作成できます。ちなみにこれはホームページ作成サービスのスタンダードプラン(筆者独自サービス)に繋がっています。(もしもご購入される場合はその前にご連絡ください…無いと思いますが)

使用例として、例えば無料のホームページ作成サービス「ジンドゥー」との連携を行うことで、ホームページをメインにして無料プランで無制限のショップ機能を追加可能です。この点について詳しくは次の記事で扱っています。

STORESの良さ

非常に使いやすいネットショップ「STORES」は無料ですぐにショップを開設できる良いサービスです。

決済時の手数料として無料版では5%が取られるという仕組みで運営されているため、開設するだけでは費用が全く発生しないのが利点の一つです

同じく無料でオンラインショップが開設できる「BASE」では手数料が6.6%+40円であるため、STORESのほうがこの部分では優秀です。

また、決済方法も無料版でもクレジットカードやコンビニ決済など多くの選択肢があるため利用者にとっても便利です。加えて、販売できる商品は物に限らず、デジタルデータや情報商材などの無形商品であっても販売できる点もポイントです。

無料でスタートできるネットショップいい勝負をしている「BASE」についてもまとめています。よろしければこちらも参照されてください。

BASE(ベイス)の仕組みや利点は?実際に無料でショップを開設する手順を解説

QooQ